万代中央ふ頭とは?
新しいにぎわい空間へ
新しいにぎわい空間へ
私達アクア・チッタが約6年間、万代中央ふ頭のまちづくりのために活動を行ってきたことが功を奏し、 2010年、徳島県による「港にぎわい空間創出実証実験」がスタートすることになりました。

港にぎわい空間創出実証実験とは、「物流機能」としての港から、地域活性化や観光振興としての交流拠点や憩いの場等、「にぎわい空間」への転換を図ることを目的としています。(徳島県HPより転載)

今回、徳島県は、既存倉庫3棟をカフェ、ギャラリー、レストランなど「にぎわいづくり」に貢献できる実証実験の参加者を公募。

我々アクア・チッタも、万代中央ふ頭のまちづくりの拠点となるべく、この実証実験に立候補した結果、平成23年4月より、アクア・チッタが1つの倉庫の所有者となり、同年7月23日より「第二倉庫 アクア・チッタ」をオープンしました。


関連ページ「第二倉庫アクア・チッタについて
line
万代中央ふ頭とは?